お客様向け無料セミナーレポート:和食と合わせるオリーブオイルセミナー(代田食品館6月30日)

オリーブオイルというとイタリアンや洋食のイメージが強いですが、意外にも和食にも合うんです。
6月30日、代田食品館で、イタリアを中心に厳選した美味しいこだわりの食材を輸入しているアークコーポレーションの佐々木さんを講師に迎え、オリーブオイルと和食のセミナーを開催しました。

オリーブオイルノのセミナー × 信濃屋

オレイン酸たっぷりオリーブオイル

オリーブオイルに含まれる脂肪酸の70~80%がオレイン酸。
オレイン酸は美容、健康によい脂肪酸として注目されています。

悪玉コレステロールを減らし、血中のコレステロールを適切に保つ効果が認められています。
また、胃酸の分泌を調整してくれるので、胃酸過多を防止したり、腸の運動を促す効果も認められているため、便秘予防にも効果があるといわれています。

オリーブオイルというと、生食用に素材にたらして使うイメージがありますが、オレイン酸は熱にも強く酸化しにくいため、揚げ物や炒め物にも適しています。

その他、抗酸化作用のあるポリフェノールや、ビタミンAやビタミンEも含んでいます。

オリーブオイルノのセミナー × 信濃屋

オリーブオイルを使った和食レシピ

オリーブオイルは、華やかな香りと繊細な苦味、そしてまとわり付かずさらっとした油が特長です。
油がまとわりつかないので、あっさりとした和食にぴったりなんです!

冷奴に

オリーブオイルノのセミナー × 信濃屋

出汁1、醤油1、オリーブオイル3の割合でよく混ぜ合わせたら、オリーブオイルの和風ドレッシングの出来上がりです。
このドレッシング、参加されたお客様に大変好評で、皆様、早速今晩のお料理で作ってみようとお話されていました。

野菜などと一緒にすればオリーブオイルの豆腐サラダの出来上がりです。

生ハムをプラスしても美味しい。
生ハムの旨味と優しい塩味が、お豆腐のさっぱりとした味わいと大豆の旨味にとてもよく合いました。

オリーブオイルノのセミナー × 信濃屋

お刺身に

お醤油の代わりに、オリーブオイルと塩でいただいてもおいしいです。

カルパッチョも簡単。
お刺身にオリーブオイル、塩、コショウをふりかけて出来上がりです。

ポイントは、オリーブオイルをたっぷりかけること。
たっぷりかけても油っこくならずに、お刺身が馴染んで美味しくなります。

レモンや胡瓜、パプリカをトッピングして彩り豊かに♪

オリーブオイルノのセミナー × 信濃屋

毎日の食卓で

玉子かけご飯や、納豆にまぜる、塩鮭などの焼き魚にかけるなどもおすすめ。

オリーブオイルは風味に様々な特徴があるので、魚や野菜など淡泊な料理には比較的おだやかなものを、肉類などには苦味、辛味がしっかりしたオイルを合わせるのがおすすめです。

ちょっと垂らしたり、お醤油や出汁と混ぜるだけで、いつもと違ったお料理に。
普段のお料理の幅が広がりそうです。

オリーブオイルの選び方

偽物が出回っていると言われる昨今のオリーブオイル。
そのような中、佐々木さんのアークコーポレーションさんが輸入しているオリーブオイルのこだわりを教えていただきました。

個人で購入する際に参考となるものをご紹介します。

注目したいのは、酸度

「酸度」とは、鮮度の指標を表す数値。
酸度が低いほど、酸化していない新鮮なオリーブオイルということ。
エキストラバージンオリーブオイルは、IOC(国際オリーブ協会)の規定では0.8%以下です。
酸度が低ければ低いほど鮮度の高い、新鮮なオリーブオイルといえるそう。
ぜひ、チェックしたいポイントです。

収穫してから搾油までの時間

枝から離れた瞬間から酸化が始まるため、収穫から搾油までより短時間で行う必要があります。
目安としては収穫後12時間以内には搾油を行うのが理想とされています。

原産地、原産国が明確か

どんな商品もそうですが、生産者の顔が見えないオイルはやはり不安があります。

佐々木さんにオリーブオイルのテイスティングのやり方も教えていただきました。
香りを嗅いで、ちょっとすするように飲むそうです。
そうすることで、口中・鼻・喉へオリーブオイルの香りや味わいがひろがります。

オリーブオイルノのセミナー × 信濃屋

セミナーは、和食との美味しい食べ方、オリーブオイルの選び方、その効能まで、大変充実したものでした。

実際に試食をして、意外にオリーブオイルが和食とあうので、参加されたお客様もびっくりされるとともに、早速今夜の夕食のレシピに加えようというお言葉も。
こうしたセミナーを通して、お客様の食卓を豊かに楽しくできればという信濃屋の思いが伝わったように思えた嬉しいお言葉でした。

参加されたお客様、誠にありがとうございました。
それから講師を務めていただきましたアークコーポレーションの佐々木さん、ありがとうございました。

オリーブオイルノのセミナー × 信濃屋

今回使用したオリーブオイル
アントニオ ルッロ エキストラバージンオリーブオイル・チトラ

オリーブオイルノのセミナー × 信濃屋

—————————-
今回ご協力いただいた企業様

株式会社アーク

イタリアを中心に厳選したこだわりの食材を輸入。
できるかぎり現地に足を運び、自分達の目で畑や工場を見ながら選んだこだわりの製品は、
デパートや高級食材店から信頼されています。

https://www.ark-co.jp/
—————————-

You may also like...